FC2ブログ

ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

Outer Wilds

【評価 /10】
10点



【○】
---22分を繰り返し宇宙の謎を解くアドベンチャー

 GOTY2019に複数のメディアがノミネートしていたタイトルで自分は遅れてプレイしたのだが、結論から言うと非常に野心的でクオリティが高く素晴らしいタイトルだった。本作をシステム的に説明するとゼルダの伝説ムジュラの仮面のように現実の22分という制限時間の中で自分がいる太陽系の星々を旅して謎を解いていくアドベンチャーゲーム。

 「自由」このゲームにはレベルやクラフトなどの概念はないしストーリーのガイドや決まった指針がない。プレイヤーが自由に目的地を決めて目についた星に降り立ち、目についた物に触れてゆっくりテキストを読んでそして目的を決め時間が足りずに宇宙が滅ぶ。そんな事を繰り返していると宇宙で起きている事の全容が少しず理解出来プレイヤー自身が次の22分で何をするかを目的設定して進んでいく。

 「簡潔で奥深い」遊びは主にパズルによる謎解きと、テキストを集めてプレイヤーが推測し次の行動を決め物語を完成させていくようなもので高度なアクションなどは一切ない。手先より頭を使うゲーム。斬新なゲームというのは遊び方を覚えるのが難しかったりするがこのゲームは丁寧に出来ているのでテキストをしっかり読んでいけば確実に進んでいける。ありきたりな形式のゲームに飽きた人がお酒でも飲みながらまったりと遊んでみて欲しい。宇宙大好き!という人にも強くお勧めする。宇宙船をコントロールして未知の星から星へと旅する感覚は最高だし、刻一刻とリアルタイムに変化する太陽系の状況や量子の世界の表現は感動を与えてくれる。インターステラーを彷彿とするようなSFファンタジーが好きな人にストライクだと思う。

 「ハイクオリティ」ハイセンスなアートと素晴らしいサウンド。サウンドトラックが欲しくなるほどBGMが良く斬新で完成度の高い遊びだけではなくベース部分もハイクオリティで彼らが作る今後の作品がとても楽しみ。


【×】
---人を選ぶゲームではある

 このゲームは自由ゆえに迷ってしまったり自分で目的を定めるのが面倒という人には向かない。物語が順序で手に入るのではなく、前後するのでテキストをしっかりと読み推測したりしながら迷う事が楽しいゲーム。なのでテキストを飛ばしてなんとなく動作を楽しみたいというという人には向いていないかもしれない。



【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格ライン
6:平凡だが十分遊べる
4~5:イマイチ
0~3:これはヒドイ

テーマ:PlayStation 4 - ジャンル:ゲーム

  1. 2020/06/26(金) 21:39:29|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Maneater(マンイーター)

【評価 /10】
7点



【○】
---ネタゲーかと思いきや本格派

 「サメで人を襲うゲーム?ヤギでバカするゲームのサメ版ですね?」と思っていたのだが、実際にふたを開けてみたら全体的なイメージで似ているのは、初期のアサシンクリードがパイオニアとなって量産されたようなオープンワールドゲームの遊び心地。小さなエリアから始まり様々なサブクエストなどをこなして少しずつ成長し、ボスを倒すことで新しいエリアが解放してストーリーが進んでいく。あれ?これバカゲーじゃ全然ないじゃんって事は開始数分で理解できるほどしっかりと作られている。

 遊びとしてはゲームキューブの名作「動物番長」やドリームキャストの「セブンスクロス」などを彷彿とするような他の生物を捕食して栄養を蓄えどんどん見た目的にもでかく能力を手に入れて電撃を発したり体を岩のようにして回転するなどのスキルを覚えて成長していくようなRPGっぽい仕組みもある。相手が生物なら電撃、ハンターの船が相手なら岩など属性相性のような装備を合わせると楽に勝てるような概念もあって適時使い分けていく。残念ながらこの成長要素が前半部分に特化していて段々ゆるやかになっていくのは残念なのだが、値段相応のプレイ時間を考えると十分楽しい体験ができた。

 このゲーム最大の魅力は操作していて気持ちいい人食いザメ体験。加速して獲物に食いついて噛み千切ったり、海から飛び上がって船に体当たりして沈めるなど巨大生物の圧倒的暴力を存分にふるって大暴れできるのはとても爽快だった。海面が血まみれになったり肉片が出たりとそこそこグロいのだが演出は素晴らしく爽快感につながっていたと思う。海はたくさんの生き物がおりロケーションも豊富で泳いでいるだけでも楽しいくらい良く作られているので人間を食うとかどうでもよくてサメでとにかく泳ぎ回りたいという人でも結構楽しめると思う。

 こんなゲームにストーリーなんてないだろうと失礼な事を思っていたのだが、母サメをシャークハンターに殺された主人公が小さな入り江から他の生物を食って少しずつ成長し、やがては人を食い、襲い来るシャークハンター達を食い、母のカタキと対決するというわりとしっかりした?ストーリーがある。ローカライズのクオリティが低いので破天荒なおじさんが急に敬語になったりして正直出来は悪かったのだが、そのカオスさがこのゲームの空気感に合っていて笑えるのでそれほど大きな問題はなかった。



【×】
---序盤に比べて遊びや成長が緩やかになって退屈になる

小さな時期にワニから逃げ回りながら小さな魚を食って大きくなる所は楽しいのだが、ある程度大きくなってゲーム中盤以降になると変化が乏しくなってきて淡々とした印象になっていくのは残念だった。もっとスキルや敵のパターンが豊富で成長感を拡大できればかなり高い評価になっていたと思う。


---お魚フード!

 ローカライズが機械翻訳っぽい所がちょこちょこある。破天荒キャラクターが急に敬語になったり、アザラシが「密封」って名前だったりヨットが「世っと」だったりといろいろおかしな所はあるのだが良い点にも少し書いた通り個人的にはこのゲームのふざけた空気にあっているので笑えて逆に良かったんじゃないかってくらいそれほど気にならなかった。ちなみにタイトルの「お魚フード!」は他の海洋生物に捕食されると出るのだが、このゲームはもっと売れていればPUBGのドン勝になれたかもしれない良いテキストで気に入っている。



【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格ライン
6:平凡だが十分遊べる
4~5:イマイチ
0~3:これはヒドイ

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2020/06/04(木) 21:21:44|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレイグテイルイノセンス

【評価 /10】
8点



【○】
■埋めつくすネズミ
14世紀フランス、百年戦争で国が荒れる中、追い打ちをかけるようにペストが大流行して数年でヨーロッパの60%の人が死んだという地獄のような世界でプレイヤーは15歳の少女を操作し、5歳の幼い弟の手を引いて苦難の旅をする。

この作品ではペスト流行の原因の一つである「ネズミ」がフォーカスされていて、終始画面を埋め尽くさんばかりの数百、数千というネズミが出てくる。(余談だけど近年の研究でノミダニが流行の最大の原因と言われているらしい)
集合体恐怖症みたいな人はこのゲームを見ると卒倒するのではないかと思うのでリビングでプレイしては絶対行けないゲームなのだが、映像表現がとにかく素晴らしくネズミが群れをなし波のように動く様は美しさすら感じる。

ネズミはお察しの通り近づけばあっという間に数百匹がとりつかれて食われてしまう。
ネズミは火を苦手とするのでそれを利用してネズミの群れを避け、敵のランタンなど破壊する事でネズミに襲わせることが出来る環境兵器にもなり得る。
このネズミを使って行く遊びが進行に応じて拡張されていき最大の特徴になっている。

姉弟を追ってくる兵士や盗賊に見つからないように進むステルスアクションと
ネズミを使った敵の排除、謎解きを繰り返しながらストーリーが進んでいく
マップは何処も1枚絵のように美しく贅沢に作られており、謎解きも程よい難易度で楽しめる。シナリオは姉弟の動向にハラハラしながら胸をえぐられそうになるような場面も。
総合的に上質のアクションアドベンチャーだった。



【×】
■新規性という点では薄い
平均的なクオリティは高いし映像表現で新しい部分はあるが
ステルスアクションや謎解きなど遊びとしてみると平凡。


【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2019/12/19(木) 21:58:42|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RiME

【評価 /10】
7点

[RiME]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2019/06/06(木) 21:19:37|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Graveyard Keeper(グレイブヤードキーパー)

【評価 /10】
8点


[Graveyard Keeper(グレイブヤードキーパー)]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2018/09/20(木) 21:44:15|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

cuphead

【評価 /10】
10点

[cuphead]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/10/13(金) 11:19:16|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アウトラスト2

【評価 /10】
7点

[アウトラスト2]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/06/08(木) 21:11:55|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クォンタムブレイク

【評価 /10】
8点


[クォンタムブレイク]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/02/09(木) 21:17:29|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

D4 Dark Dreams Don't Die (ダーク ドリームズ ドント ダイ)

【評価 /10】
6点



[D4 Dark Dreams Don't Die (ダーク ドリームズ ドント ダイ)]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/02/02(木) 21:40:38|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

INSIDE

【評価 /10】
9点

[INSIDE]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/01/19(木) 21:56:22|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1200本↑


チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。 最近なろう作家を目指し始めた

RSSリンク

amazon

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
195位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
27位
アクセスランキングを見る>>