ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

Halo Reach

【評価 /10】
8点


Halo: Reach(通常版)Halo: Reach(通常版)
(2010/09/15)
Xbox 360

商品詳細を見る
Halo: Reach リミテッド エディションHalo: Reach リミテッド エディション
(2010/09/15)
Xbox 360

商品詳細を見る
Halo: Reach レジェンダリー エディションHalo: Reach レジェンダリー エディション
(2010/09/15)
Xbox 360

商品詳細を見る

【○】
■グラフィック、音楽、基本部分
相変わらず職人芸がそこら中に。特にマップがよく作りこまれている。
エフェクトが派手にパワーアップしていたのも良かった。

壮大な音楽で場面を盛り上げてくれるのも大ヒット作ヘイローの貫禄を感じる。
吹き替えもしっかりと良い声優でかためていて安心。


■co-op
キャンペーン、ファイヤファイト(敵のウェーブに耐えきる防衛戦みたいなもの)が4人で遊べる。
キャンペーンは歯ごたえのある内容でボリュームも十分。
全ての始まりとなる話で、うまく完結してHALO初代に繋いでおり良いシナリオだった。

4人でやるのが一番楽しめるかなと。前作同様なぜかフレンドとしか遊べない弱点はそのままだが。


■カスタマイズ
キャンペーンのルールを難易度以外の細かく設定できるスカルや、
対戦のステージを自分で作り出すフォージなど、
ユーザーが遊びを作り出しじっくり遊べる点は素晴らしい。


【×】
■対戦
世界中が賛美していて自分も要素で見て素晴らしいと思うポイントが多いのだが、
純粋に楽しめなかったのであえて×で書く。

武器や乗り物が豊富で上記のようなカスタマイズ性もあり、
操作やルールも簡単で遊びやすい。
最大としては物凄いプレイヤー数がいて対戦相手にことかかないってのは最高のポイントだと思う。
友達とパーティーを作って、一緒に対戦部屋に飛んでもすぐマッチングされる。CODと比べると段違い。

何で楽しめなかったのかっていうと「趣味と合わない」
じゃあどういう点が合わないのか考えてみると…

HALOは非常にバランスがよく競技性が高いため
初心者がまぐれ勝ちなんて事が起こりにくくとにかく上手いプレイヤーは圧倒できる。
マップを利用した守り攻めの強さや複数人の作戦行動うんぬんより射撃技術がもっとも大事で、
これによって強い人と弱い人に極端な差が開きやすく、序盤の入りにくさが大きい。
あくまで射撃技術、個人技術が試され単純で平等だから好き!って人もいると思うしこういうのもアリだと思うのだが、それならせっかく大量にプレイヤーがいるゲームなので、レートをシステム側で管理して同じくらいの階級のやつからマッチングしてくれるようなケアがあれば尚良かった。

個人的には戦略を練って地形を有利に使ったり作戦行動を重要視したゲームが好きで、
先に発見してヘッドショット、胴周りを撃って一瞬で殺したい。
HALOは一撃あててバリアーが解けそこから飛んだり跳ねたりしてかわしたりの撃ち合いが始まる事が多いのだが、あれがどうも好きになれない。その辺が一番大きいかなと。

あと対戦ルールが投票性でやりたいくもないスナ合戦が連続であたったりするのはきつい。


■堅く作られている
新しい挑戦や驚きのようなものは少ない
安心のHALO。


■シングルプレイ非推奨
キャンペーンのシナリオは今作ヘイローの始まりのストーリーとなり、ベタだが普通におもしろかった。
マップがよく出来ているし、武器、乗り物も多くいろんな戦い方が出来る。
co-opの場合ワイワイお祭りゲーなのだが、ソロで遊ぶとかなりマゾい。
良く言えばやり応えがあるのだが、雑魚が非常に頭が良くて憎たらしい。
ソロの場合面倒と感じるほど無駄に時間がかかってイライラする。
特にハンターが大量に出てくる場面が多く厳しい。

co-opの場合は死んでもリスクが低いし、複数で戦うので敵の弱点もつきやすく格段に楽。
難易度が激変しやすいのはバランス的にいただけないかと。
あと、ただひたすらにシューティングしてる時間が長いので何度もやるほどの広がりはないかなと。


■アバターカスタイマイズ
自分のアバターをカスタマイズできる要素があるのだが
お金があまり手に入らずそんなにサクサク変えられないし、
ボリュームも少ない。あと見た目に対して差がないのも寂しい。
ほんとおまけって感じ



【おまけ】
HALOシリーズはヘイローウォーズ以外遊んでいる。
今作も安定して遊べた。やっぱグラやバランスなどはさすがのクオリティだね。
買う前からわかってたけど、対戦の趣味とあわないのであまりはまれず…
対戦にはまれば延々遊べる仕組みがそろってると思う。

今作はバンジーが開発する最後のHALO、
引き継ぐ開発のプレッシャーはすさまじいだろうけど、
次回どう生まれ変わるのか楽しみ。


【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ


■ブログランキング参加中
クリックで1票お願いします(´∀`*)

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/10/14(木) 21:54:25|
  2.  ├XBOX360
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<モンハンP3体験版 糞ンタムセオリーほか | ホーム | オペレーションダークネス>>

コメント

酔ってんのか?w

エルシャダイは多分買うけどTGS触った感じではあんまり期待してないかなー
  1. 2010/10/15(金) 11:23:16 |
  2. URL |
  3. fei(管理人) #-
  4. [ 編集]

今話題のエルシャダイは買うんですか?www
何で話題なのかよくわからないんですけどwww
  1. 2010/10/14(木) 23:40:26 |
  2. URL |
  3. アンジェリン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/1173-94a5eebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1118本
最新:スプラトゥーン2




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon