ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

ダンガンロンパ

【評価 /10】
8点
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
(2010/11/25)
Sony PSP

商品詳細を見る

【○】
■ありがちだけど丁寧にクオリティ高くまとまっている
スポーツ、文学、サブカルあらゆる分野の超高校生級の生徒15人が集められ学園に閉じ込められ
命がけのバトルロイヤルが始まる。
「卒業=脱出」するには誰かを殺してその後開かれる学級裁判で「クロ」だとばれない事。
クロだと割り出されれば犯人が処刑、もし間違ってしまうとクロは卒業し他のメンバー全員が処刑される。

ゲームの大筋の流れは
日常の生活パート~事件発生~証拠探索~学級裁判。

学級裁判はメンバーが向かい合い犯行についてディベートし犯人探しをする。

このゲームの一番の売りはこの学級裁判。
証拠探索のパートで情報や状況証拠を集めて、リアルタイムのディベート中に流れる会話の矛盾点を「撃つ」
撃つってのは文字のとおりで流れてくる言葉をFPSみたいにエイムして言葉の弾丸を発射、
論破できれば会話が先に進んでいく。
ようは探索パートで証拠というダンガンを集めるって感じのおもしろい趣向になっている。
これは面白い発想。

このゲームは推理物としてディープに楽しめるもんじゃないし、
ありがちなキャラ、仕組み、中毒性高度なゲーム性とは程遠い無用なミニゲームがくっついてたり
気になる部分もあるけどとにかくビジュアル、演出、音楽、サウンド、
キャラクターデザイン、インターフェース、有名声優、
細かい所言えばオブジェ周りのデザイン等々、基礎の部分のクオリティが非常に高いし何より雰囲気が良い。
これで騙しているとは言わないけどB級になりそうなゲーム要素をいっぱい持ってるのに、
基本部分に手を抜かなかったのでAクラスに押し上げているという感じ。
必要な不要をたくさん遊んでいてゲームらしいのも好き。


■シナリオ、キャラクター
あらすじを↑に書いちゃったけど、キャラクターが濃くておもしろかった。
推理物としてはイマイチだし、おかしな展開もあるけど若者風に言うと普通におもしろい。
大山のぶよ演じるかわいいクマが暴言吐きながらびっくりするほど残酷な処刑シーンを執行したり
いい空気が出来てた。


■親切機能
探検パートで行って意味のある場所、探る場所が確認できるし、
意味のある場所からは全て探るまで出れなくなったりするので
逆転裁判で発生しがちな無駄にうろうろ同じ場所を探る手間が改善してる。
アレが楽しいんだよって人は機能を使わなければOK。
ドンドンマップが広くなるのだがワープが可能。これも使う使わないは自由。
少々不満を言えばミニマップにも人物がいる場所を表示する機能が欲しかった。
毎度マップを開く2階層もぐりが繰り返すとだるい。



【×】
■まだまだ荒削りな部分
裁判は上記で書いたムジュンを打ち抜くダンガン以外に
音ゲー風の遊びであ相手を言いくるめるマシンガントーク、
言葉の穴埋めをする閃きアナグラムなんてミニゲームがいくつかあるんだけど
アイディアも遊びとしてもまだ煮詰まってない感じで正直つまらない。
クライマックス推理の漫画の穴埋めはビジュアルは好きなんだけど、
ピースに対して差がないものがあったり細かい字が見えづらかったりと理不尽さもあってもうひとつ。
あと裁判中に細かく評価するのもテンポを落とすのでやめたほうがいい気がする。
次回先でこの辺をもっとおもしろくして欲しい所。


■遊びの進展
チャプターが進むほどにいける場所が広がるのは良いのだが
出来ることも増えたほうがもうちょい良かったかもね。
裁判で出来る事はちょっぴり増えるけどあんまり差がないし
他メンバーから入手するスキルもさほど大きな影響を与えている感じがしないのは残念。


■操作性
いわゆるモンハン操作で視点が十字キー、細かい捜索がアナログスティックになっていてちょっとうざい。
裁判中のミニゲームの操作がどのボタン使えばいいのかわかりづらいのも×



【おまけ】
その意気や良し!って感じで
こういうオリジナルゲームを出してくれる日本メーカーを応援しちゃう
十分面白かったんだけど、細かい問題もいくつか気になったんで
2では神ゲーに!続編絶対買います。



【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ


■ブログランキング参加中
クリックで1票お願いします(´∀`*)

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/01/06(木) 21:02:51|
  2.  ├PSP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週のまとめ「あけおめことよろ」 | ホーム | デッドライジング2:CASE WEST>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/1222-f8a4f9d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1118本
最新:スプラトゥーン2




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon