ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

フルボッコヒーローズ

【評価 /10】
5点


【○】
■手触り感
どんなゲームかと言えばインベーダーゲームに基礎が似ている。
プレイヤーは画面下部のキャラクターを左右に移動させて自動で発射される弾を
上から迫ってくる敵に撃って迎撃していく。下までたどり着かれたり詠唱している敵を見逃すと
攻撃を受けてHPが全部減るとゲームオーバー。

5キャラを連れて戦闘するのだが、よくある属性の優劣があったりユニットによって弾の飛び方も異なる。
必殺ショットには様々な挙動があってシューティングゲームのアイディアが詰まっておりおもしろい。
途中敵を倒すと出てくるアイテムを取ることによって、たくさんの敵を巻き込む巨大な弾が撃てたり、
フルボッコフィーバーという敵をフリックして一気に薙ぎ払うような気持ちのいい攻撃もある。
全体的に非常に手触り感が良くて、大量の敵をプチプチつぶす爽快感が魅力。


■ビジュアル
イラストや戦闘中のCGや演出など全体的に良いクオリティだと思う。



【×】
■テンポとバランス
まずテンポが悪い。
いくつか理由はあるが
1)戦闘の度に出る敵の紹介
これが相当ウザい。テンポを落としているのでカットできるようにして欲しい。

2)キャラの入れ替え
5体のキャラにはクールタイムがあって定期的に交代するのだが
頻度が高くおもしろさより交代のだるさが気になる。こういうやつにはこの弾が有効
というような遊びが薄いのでこっちが能動的に交代している感覚が薄いのも一つの原因。

モンスターストライクのおはじきをシューティングにしたようなゲームなのだが、
モンストに比べると操作負荷が高くテンポが悪いのがかなり気になってくる。

あとバランスがあまり良くない。
序盤は非常に温く。まったくやってる感がない遊んでいると睡魔に襲われてしまう。
こんだけ操作負荷があって遊び応えがないのはしんどい。

少し進むと敵が異様に堅くなり強化がしんどくなると、
頑張ってなんとかしようという気持ちより
個人的には怠いという気持ちの方が勝ってしまった。


■UI
仲間の交代ボタンを間違えて押しやすい。
結構ストレス。



【おまけ】
思っていたより出来が良くランキングに顔を出しそうなゲーム。
自分はあまり肌に合わなかったので課金してまでやろうという気持ちにはならず。



【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/01/31(金) 21:31:45|
  2.  ├スマートフォンアプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<100TURN勇者 | ホーム | 戦国BASARA4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/1901-ebe7c022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1118本
最新:スプラトゥーン2




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon