ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

Hotline Miami ( ホットライン マイアミ )

【評価 /10】
8点

【○】
■ビジュアル 世界観
8bitで描く80,sの世界観。アート面はUI含めて素晴らしい。
BGMもハイセンスで、8ビット=レトロだとか古臭いみたいな印象はまったく感じず
総合的に完成された世界観は斬新さを感じた。色気があるゲーム。


■単純で爽快、やりごたえのあるアクション
目的は極単純。ステージにいる敵を皆殺しにする事。
シビアなバランスで、たしかなやりごたえがある。
武器や攻撃は豊富で攻撃に長所と短所が細かく設定されている。
例えば銃は強いのだが、残弾や音がなって敵が集まるという問題がある。
ナイフは近距離で非常に強いのだがリーチがないので銃火器を持っている相手に対抗しづらい。
ダウンした相手を一撃で殺す止めは強力だが、大きな隙があるため複数敵がいる時には向いていない。
他にも、武器を投げつけて相手を気絶させるアクションや、
ドアを急に開けてぶつけることで相手をノックダウンするなど細かいアクションがあって
単純なゲームより一歩踏み込んだ奥深いアクションゲームになっている。

爽快感が大きいのは武器それぞれのアクションのリアリティ。
バットで殴ると首が折れ、刀で斬ると真っ二つになる。
銃も当たった箇所や角度で欠損する部位なども異なる。
やられ演出の豊富さが凄い。

死にまくるゲームなのだが、リトライのストレスがまったくないのも大きな評価点。
テンポが非常に良い。

洗練されたゲームデザインを感じた。


【×】
■ストーリーが難解
ゲーム本編だけだと理解が難しい。

■テキスト
ドットでテキストが少々見づらい。


【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/08/28(木) 21:29:41|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション | ホーム | 雑記20140825>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/2015-18ea1098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1118本
最新:スプラトゥーン2




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon