ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

進め!キノピオ隊長

【評価 /10】
9点



【○】
■心地よい謎解きパズル
ジャンルは箱庭アドベンチャーと公式は謳っているが、
ゴッド・オブ・ウォーや、アンチャーテッドのようなアクションゲームによくあるような
謎解きパズル部分をメインとしたゲーム。

小さい箱庭の中でキノピオ隊長を動かして、スイッチを押したり、ハンドルをひねったりして
ステージを動かしゴールを目指す。
ただクリアーするのは非常に簡単だが、ステージに仕込まれた隠し目標やダイヤ風の3つのアチーブメントを獲得することでパーフェクトクリアを目指し、ステージをアンロックしていく。

そういった完璧にやろうという目標を掲げてもわりとだれでも簡単に達成できてしまう難易度で
時間制限もないためじっくりやれば確実にテンポよく進めるという感覚だった。
対象が小さい子も入っていると思うのだが、
おかげでさくさくと目標を達成できるテンポ感が心地よく、非常に良いバランスだと感じた。
70以上あるステージはどれも個性的でパズルだけではなく、
FPS操作でシューティングしたり、マリオのようなボスバトルをしたり、
Wiiパッドに息を吹きかけることで動くなんてギミックもある。
遊びの変化が上手に設定されており、新鮮な変化と体験が次々与えられ、
心地よく進むので、全く飽きを感じなかった。

任天堂らしいというか、
キャラクターや世界観の素晴らしさと、
お手本のような遊びのクオリティの高さを両方備え持つゲームでした。


■グラフィック
ジオラマでフィギュアを動かしているような感覚になる
個性的なグラフィック。
ちょっと布っぽい質感担っているキャラクターと、
丸くてカワイイステージを見て頭に浮かんだのはシルバニアファミリーが近い。
おもちゃの家を眺めているような感覚で、
見ていても、動かしてもワクワクしてしまう。



【×】
■特になし
特記してこれってのはないのだが、
タイムアタックとかものすごいやり込みたいって人には突き詰める部分があまりないのと、
奥行きがわかりづらく死んでしまって状況がたまにあったくらい。


進め! キノピオ隊長進め! キノピオ隊長
(2014/11/13)
Nintendo Wii U

商品詳細を見る

【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2014/11/20(木) 21:37:01|
  2.  ├WiiU
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雑記20141121 アサクリユニティの実況始めました | ホーム | レゴ®ムービー ザ・ゲーム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/2053-0cc2756e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1107本
最新:Horizon: Zero Dawn




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon