ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

Dying Light(ダイイングライト)

【評価 /10】
7点




【○】
■ゾンビブレイクの臨場感を表現するバランスと設定
デッドアイランドは正直恐怖が薄く爽快感を追求したような気軽な世界イメージだったが、
こちらは銃声を鳴らしたり、ガス管を爆破するなどゾンビを一網打尽にするような攻撃を使うと
大きな音が出て強力なゾンビが集まってきて大惨事になるので迂闊な行動に注意をしなければいけない。
他にも昼夜の概念があるのだが、昼と夜では同じマップでも全く恐怖度が異なり
夜は経験値が2倍になる代償に、一度見つけるとすごい速度で襲い掛かってくる強力なゾンビが出現して
視界も非常に狭く常に死と隣り合わせでまともに戦っていられない。
そういった取捨選択の楽しさ、シビアな世界観をゲームバランスで表現しており面白かった。


■ドロップキック
あえてこの1つのスキルの名前を挙げるほどに気持ち良い。
助走をつけてゾンビにドロップキックを食らわし、ゾンビが激しく回転しながら飛んで行く様は快感。
高所でゾンビドロップキックして下に叩き落とすのも楽しい。
次はバックドロップとかも追加して欲しい(笑


■マルチプレイ
4人いるからこそできること、というのがもう少し欲しかったのだが
みんなでわいわいゾンビをタコ殴りにするのはズルいくらいストレートなおもしろさ。
マッチングも快適だった。


■パルクールアクション
パルクールはアンチャーテッドやアサシンクリードなどいろんなゲームにあるものだが
それらは爽快感に強く振っていてサクサクと移動出来る楽しさが大きいのだが
このゲームはそれらと違ってシビアに作られており方向性が少々違う。

掴まれる場所がわかりにくかったり、操作補助がなく独特だったり、
何も考えずに移動を楽しむという感じではなく、状況を見ながら自分でどういうルートを行こうか考える必要があるし
操作もシビアな判定になっていてちょっとした謎解きみたいなやりごたえがある。

やっとクリアーした!という達成感をかんじられるようなポジティブな面もあるのだが、
少々理不尽さを感じるような部分もあって手放しで褒められないのだが…
それでも個人的にはこのやりごたえに達成感と他のゲームとは差別化したい意思を感じたので
個人的には褒めたい。次回作以降でもっといいものにして欲しい。



【×】
■表現規制
ここまで酷い対応も滅多に見ないのだが、血の色が緑色になっている。
これはゾンビだけではなく、登場する人間ですらも。
血が飛び散る惨状は鳥の糞まみれみたいなただの汚れた場所になり
ゾンビに噛まれた人の腕は緑色の汚れが付いているだけで痛々しさを感じない。
お陰で終始あらゆるポイントで違和感たっぷり興ざめの演出になってしまっているのは本当に勿体無い。
血は規制したけど、バットでゾンビを殴ると頭や腕は千切れ飛ぶ…規制って一体なんなの?と本質を疑いたくなってしまう。
サイコブレイクみたいにゴア表現を任意で入れるような仕掛けをして欲しかった。


■遊びやすさは減退
デッドアイランドほど遊びがなかったように感じてしまった。
実際はそうではなく攻撃手段は様々とあるのだが、
インベントリの管理が面倒だったり、
お金がシビアで武器が手に入りづらく、設計図も中々見つからなかったりして
遊びこまないと様々な武器や遊び方を楽しめないようなバランス感で手軽さが損なわれていた。


■イベント設定
マップに点々とチャレンジが発生するのだがそれがラッキーではなく面倒と感じてしまうのは
バランスと報酬設定の問題だと思う。それでしか手に入らない強力な武器などが約束されていれば
活発にチャレンジしたんじゃないかなと。


■独特の操作
キーアサインが非常に独特。いろんなゲームのまね事をしているゲームなので
そこも真似して、有名なゲームを遊んでいる人がすんなり遊びやすくして欲しかった。


■シナリオ
ベタなシナリオで面白みに欠ける。
とはいえデッドアイランドの空気っぷりに比べれば大分まともな気もする。



【おまけ】
デッドアイランドよろしくやはり荒削りというか、面白い部分は確かにあるのだが
詰めの甘いゲームという印象。
個人的にはゾンビブレイクのリアルティの突き詰めよりも
こんなハチャメチャなやり方でゾンビをぶっ殺したら笑っちゃうよね!とか
手軽で派手に楽しい部分を伸ばして欲しかったかなと。そっちはデッドアイランドIPに期待する。

基本的には好きな方向性なのでより完成度とこのゲームでしか出来ない体験を突き詰めて欲しい。



【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/05/07(木) 21:39:54|
  2.  ├PlayStation 4
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゼノブレイドクロス | ホーム | 龍が如く0>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/2079-f3f2a2d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1107本
最新:Horizon: Zero Dawn




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon