ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

夜廻 (よまわり)

【評価 /10】
5点




【○】
■アートワーク
子供の時の夜の怖さを覚えていますか?みたいなキャッチコピーで
舞台は現代、主人公の女の子が夜の学校、田んぼ、商店街などを冒険する。

全体的に手書きになっていてリアルさをしっかり感じさせつつ上手にデフォルメされており、
キャラクターはかわいくも不気味、背景も明かりのぬくもりや闇の暗さがよく出ていて
よくある住宅街に住んでいる人であれば
ゲームを停止して夜の街にでればそのまま続きが体験できるような
リアリティのある雰囲気作りをしていた。




【×】
■ボリューム
細かいアイテムの収集を除いて
イベントっぽくなっている寄り道を入れてもかなり短い。
自分は普通にプレイして4~5時間という感じだった。
このボリュームでフルプライスは厳しいかなというのが素直な感想。


■遊びが薄い
このゲームは「死にゲー」的なカテゴリで
ようするにアクションゲームなのだが、
いろんなお化けはいれど対処法に個性がないというか
ほとんど適当に避ければ片付いてしまう。
背中を向けたら襲ってくるとかライトをつけると襲ってくるとか
そういうお化けもいたのだが、もっと種類が欲しいってのもあるし、
もっとそれらの組み合わせでチャレンジをたくさん作ったり
アクションゲームとしての楽しさは向上出来たんじゃないかなーと。
そういった点でのボリュームも薄かった。


■リトライの面倒さ
地蔵にコンテニューを刻んで死んだら戻るという形なのだが
死んでもやったことの進捗が残るというシステムで、
例えば敵がいっぱい追いかけてくる場所に入って鍵を取りたいという目標があるとして
行きで頑張って鍵を取ってしまったら
戻るというチャレンジを放棄してすかさず死んで地蔵に戻ったほうが
時短になるみたいな遊びになってしまう。

死ぬ事を良しとして遊ぶというのは個人的に間違っている気がする。
それなら死んだらチャレンジの手前にコンテニューを刻んで
チャレンジをしっかりさせるべきじゃないかなと。

地蔵まで戻ってめんどくせーなって場面も多々あったのであまり練られた仕組みじゃないかなと。




【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2015/11/16(月) 17:23:16|
  2.  ├PSvita
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<アサシンクリードシンジケート | ホーム | ドラゴンズドグマ オンライン>>

コメント

了解ですっ!!
これからも頑張ってください!
応援しています。
  1. 2015/12/16(水) 23:48:41 |
  2. URL |
  3. seyako_15_60 #-
  4. [ 編集]

いつもありがとうございます!収録の都合上フレンド登録を一旦停止しております。すいません汗
  1. 2015/12/16(水) 17:41:08 |
  2. URL |
  3. fei #-
  4. [ 編集]

こんばんは。
毎回、YouTubeへの投稿を楽しく拝見させてもらっています。
ぜひ、フレンドになって頂きたいです!!
  1. 2015/12/13(日) 01:56:05 |
  2. URL |
  3. seyako_15_60 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/2099-828eb6fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1107本
最新:Horizon: Zero Dawn




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon