ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

幻影異聞録♯FE

【評価 /10】
8点



【○】
■戦闘
今作はファイアーエンブレムと女神転生のコラボという夢の作品。
両作品好きなのだが、特に女神転生シリーズの大ファンなので楽しみにしていた。

結局どんなゲームなの?と聞かれると
ペルソナ3、4がベースになっているイメージ。

戦闘はペルソナをベースにしているので安定のおもしろさ。
特に評価したいのは独自の新しいアイディアがいくつかあって
本家に持って行ってもいいんじゃないか?というくらい関心した。

詳細に説明していく。

まず戦闘は近年のペルソナに近いプレスターンバトルで
相手の弱点を突くとさらに攻撃が続くという感じで
それにファイアーエンブレムの剣、槍、斧などの属性を追加したイメージ。

戦闘時3人を前に出して残りメンバーは待機しており
相手の攻撃や耐性に合わせて有利な仲間を入れ替えるというペルソナシリーズベース。

特徴的な部分は「連携要素」
ペルソナは弱点を突くと「もう一回攻撃できる」というイメージだったが
今作ではセッションという形になっており
例えば「炎」で攻撃して相手の弱点を突いた時に
仲間が「炎で弱点を突くと風で攻撃する」というスキルを持ったキャラがいると連携が発生する
さらに風の時に…弓の時に…と仲間たちの成長によって連携の幅が広がる。
今作オンリーの仕掛けとしては「戦闘外の待機メンバーまで追撃に参加する」
1回の攻撃から仲間全員が参加して追撃をかけるという相手を圧倒する爽快な攻撃が次々発生する。

さらにサブクエストをこなす事で取得する
スペシャルパフォーマンス(攻撃防御で溜まる特別なゲージを消費して使う超必殺)
デュオアーツ・アドリブパフォーマンス (連携時まれに発生する強力な特殊攻撃や回復)
といった要素があり、ゲームを進めて仲間を増やし、イベントをこなしてメンバー全員が成長するほど
1つの攻撃からとんでもない連携攻撃が発生するような作りになっている。
スタメンと待機メンバーの境界を薄くして全員で戦っている感じが上手に表現されていて
この仕掛けは良いなと思った。他シリーズにも活かしてほしい。

ペルソナとは違う方向にバトルシステムを進化させておりしっかり成功している。


■成長
ペルソナの代わりに武器をレベルアップさせ、スキルを取得していくイメージなのだが
基本的に遊び心地は同じでテンポよくガンガンレベルが上がっていきスキルを覚えていく。
シナリオが進んで仲間が増えるほど育てる要素も増えていくし
イベントをこなす事で新要素もどんどん解放されていき
最初から後半までずっと成長を飽きずに楽しめた。素晴らしいクオリティだと思う。



■キャラクター
ベースのシナリオは軽めな感じだがキャラクターは良く描けていたと思う。



【×】
■バランス
スキルバランスがペルソナやメガテンに比べて悪く明らかに不要という感じのものが多く
選択肢が狭かったように感じた。

主人公の変更が不能で単純に遊びづらく感じた。


■ゲームパッド要素
Wiiパッドを使って仲間とのメールツールをみたり
戦闘中の地図を見たりするのだが
特に地図はシンボルエンカウントなので画面を見ていない間にぶつかってしまったり
イマイチ相性の悪さを感じた。
無理やり使用してる感じで、これだからこそ!という強みがない。


■ロード、処理
頻繁に入るのだが個人的にはフォールアウト4をやった後というのもあって
あまり気にならなかった、それより連携が長い時にそれを一括表示したり
仲間の入れ替え時の演出を短縮するなどの細部が気になった。


■2週目要素
隠しボスが2週目限定になっているのだが、実質メインシナリオもサブシナリオもやり直しで
早送りでサクサクと進めても3時間くらいかかる、無駄な時間で誰も得してないので糞仕様。




【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/01/21(木) 21:19:51|
  2.  ├WiiU
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今週のフェイさん「すしざんまい 他」 | ホーム | 今週のフェイさん「龍が如くと同時に出さないで 他」>>

コメント

ありがとうございます!かなりおもしろかったですよ~。
隠しボスやる気満々だったんですがいくらなんでも2周前提はきついですねw
  1. 2016/01/25(月) 12:22:17 |
  2. URL |
  3. fei #-
  4. [ 編集]

お疲れ様でした!

#FEクリアお疲れ様でした!生放送で見れなかった回を現在アーカイブで見ています。
ゲームシステムは自分もとても好きで、特にセッションが繋がった時の爽快感はクセになりますね。#FEをやっている時のフェイさんはとても楽しそうで、8点も納得です!
隠しボス要素は残念でしたね(´Д` )自分はこれから就活に入っていくので、しばらくはできませんが、ひと段落したらフェイさんの分までやり込みたいと思います!笑
  1. 2016/01/22(金) 19:05:10 |
  2. URL |
  3. りょう #1s3T98.U
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/2119-413c655a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1113本
最新:アウトラスト2




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon