ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

INSIDE

【評価 /10】
9点


【○】
■Limboを超えた作品
Limboの延長線上にある作品で横スクロールアクションで暗く魅力的な世界観を表現しており
プレイヤーにシナリオや表現しているものを考察させる点などは健在。
アートも遊びの楽しさも含めて個人的には前作を超えるものになっていた。

アートはリアルとアニメの中間にあるもので個性的
言葉で語らずに物語をマップや演出などアート面で表現しているのだが
横スクロールの制限の中で様々な面白い表現をしていて
驚いたり怖かったり最後まで強い刺激を感じることが出来た。
きっとこういった事を表現していたのだろうというのはユーザーそれぞれにゆだねられていて
そこを進みながら想像していく楽しみが特に良い点。

アクションゲームとしてもクオリティが高く
操作性が良く、パズルも良く出来ていて最後までノンストップで楽しめる優れたゲームデザイン。



【×】
■特になし
次回作が楽しみ


【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/01/19(木) 21:56:22|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シャーロックホームズ 悪魔の娘 | ホーム | ABZU>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/2192-4135dbb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1113本
最新:アウトラスト2




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon