FC2ブログ

ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

ドンキーコング トロピカルフリーズ

【評価 /10】
8点



【○】
■高い難易度 素晴らしいレベル・ステージデザイン
WiiUで一度発売したものに新しいモードとキャラクターを加えたソフト。
本作はハッキリ言って難易度が高い。
同じ任天堂のアクションゲームと比較して
カービィ<マリオオデッセイ<<ドンキーコングというイメージで最も歯ごたえがあると感じた。
とはいえ理不尽なものではなく繰り返しチャレンジする事でたしかに進んでいくことが出来る。
個人的にはカービィが温すぎて物足りなさを感じていたため嬉しいバランスだった。

こう聞くと尻込みしてしまう人もいると思うが、本作にはWiiU版と違い大きな救済処理があり
ファンキーコングという新しいプレイアブルキャラが追加されているのだが対空ジャンプができ、とげの上でもダメージを受けず
ライフも大量にあるので難易度を大幅に減らして遊ぶことが可能になっている。

ソロプレイの時はディディー、ディクシー、クランキーなど能力が異なる仲間を状況に応じて切り替えて進んでいく事で難しいステージも相性を合わせる事で攻略が楽になる。

ステージや敵のレベルデザインが素晴らしく最初から最後まで楽しめた。

ファンキーを練習してから徐々にドンキーなどで遊んで難易度を上げていく遊び方や
マルチプレイの時にゲームが下手な人や子供にはファンキーでプレイしてもらってもう片方では上手い人が他のコングを使って遊ぶプレイも可能になっている。



【×】
■革新性や目新しさはない
堅く良作という感じでビジュアルやゲーム性に新しい驚きはない。


【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2018/08/26(日) 18:23:37|
  2.  ├Nintendo Switch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オクトパストラベラー | ホーム | Bloodstained: Curse of the Moon(ブラッドステインド:カース・オブ・ザ・ムーン)>>

コメント

別に遊んだゲーム全部レビューせなあかんわけじゃないでしょw

それはそれとしてオクトパストラベラーのレビューが楽しみ
  1. 2018/08/30(木) 09:51:07 |
  2. URL |
  3. 通りすがりのゲ #-
  4. [ 編集]

砂漠のネズミ団のレビューがないですね?
  1. 2018/08/27(月) 23:50:21 |
  2. URL |
  3. 通りすがりのゲ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/2256-45fa7340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1133本


チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
207位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
37位
アクセスランキングを見る>>