FC2ブログ

ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

梅雨の日

【評価 /10】
8点


【○】
とある家族の一日をのんびり覗いてノスタルジーに浸るゲーム

日本のどこかありふれた一軒家が舞台。主人公は小学校低学年くらいの少年になり、楽しみにしていたお出かけが雨で中止になり退屈な一日を家の中でのんびり過ごすゲーム。

このゲームには特に大きな目的やゲーム性はなく、プレイヤーは家中を自由に移動が可能でちょっと怖いおばあちゃんの部屋、屋根裏、物置などいろんな場所を探検しながら子供特有の妄想を浮かべ実際にそれが体験になっていく。

このゲームそのものを楽しむというより、このゲームを遊ぶことで思い起こされるプレイヤー自身の思い出を楽しめるゲームだった。
個人的には400円という低価格より大きな価値があったのでオススメしたい。


【×】
特になし



【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2020/08/31(月) 19:55:48|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カニノケンカ -Fight Crab- | ホーム | Mortal Shell(モータルシェル)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/2354-f2534388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1200本↑


チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
ブログ管理人。いい歳してゲームばっかりやってる人。殴り書きのレビューでごめんなさい!読んでくれてありがとう。


【akaoni】
相棒。ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。 最近なろう作家を目指し始めた

amazon

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

コメント