FC2ブログ

ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

迷路探偵ピエール ラビリンスシティ

【評価 /10】
8点


【○】
---誰でも遊べる癒しの迷路
同名のベストセラー絵本をフランスのDarjeelingスタジオが開発した作品。パッと見「ウォーリーを探せ」を彷彿とするようなカラフルでかわいいキャラクター達がみっちり書き込まれたイラストの中が迷路になっていて、主人公の探偵ピエールを動かして迷路ストーンを奪って逃げた怪盗Xを追いかけていくゲーム。

難易度は簡単で、元が絵本というのもあって小さい子供でも遊べるように作られている印象。オシャレな音楽が流れる中キャラクター達がコミカルに動く姿を見ながらまったりと迷路を楽しむ時間は癒しになって個人的にかなり満足度が高かった。そういう時間を楽しみたい大人にオススメ出来る。

迷路を攻略する以外に一応やり込み要素のようなものがあってステージに隠された全てのアイテムを回収する楽しみもある。


【×】
---特になし
悪い所ではないのだが、迷路ガチ勢向けではないので、小さい子と一緒にやったり、仕事で疲れて帰って来てちょっと遊んだりするのに最適なゲームという感じなので注意。


【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない (低クオリティ、バグ大、コンテンツ少)
0~3:これはヒドイ

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2021/07/01(木) 21:45:50|
  2.  └PCゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<戦国無双5 | ホーム | ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/2401-d871be32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1200本↑


チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
ブログ管理人。いい歳してゲームばっかりやってる人。殴り書きのレビューでごめんなさい!読んでくれてありがとう。


【akaoni】
相棒。ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。 最近なろう作家を目指し始めた

amazon

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

コメント