ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

OVER LOAD  オーバーロード

【評価 /10】
6点
オーバーロード(「暗黒地帯の歩き方マップ」同梱)オーバーロード(「暗黒地帯の歩き方マップ」同梱)
(2008/05/30)
Xbox 360

商品詳細を見る

【○】
主人公は魔王。下僕のミニオン(ゴブリンみたいなの)を操って
先代の魔王を滅ぼした英雄たちを倒し悪の帝国を復興するのが目的。

ゲーマーにわかりやすく説明すれば洋ゲー版ピクミン。

■ミニオン
1)モーション
大きなものを運んで置いた拍子に足を挟んでとび跳ねたり、
「マスタ~マスタ~」と嬉しそうに駆け寄ってきたりと
愛嬌のある動きやセリフが多く設定されている。
ミニオンは常に傍らにいるため
こういう見ていて飽きないカワイイ仕草は重要なこだわり。

2)操作
Rボタンを押しているだけで、
敵への攻撃、宝箱やオブジェクトの破壊、アイテムの回収
様々な行動を行ってくれるので操作は単純。
楽な上に敵に大勢で襲いかかってボコボコにしたり
大量にお宝を運んできてジャラジャラ音が鳴ったりと
大きなリアクションが帰ってくるので癖になる。

3)ゲーム性
4種類のミニオンがいて、
それぞれの特徴がゲーム性になっている。

ブラウンは敵の装備を盗んで強くなり肉弾戦が得意
赤色は火を消す事が出来て遠距離攻撃ができる
水色は水の中に入れて仲間を蘇生できる
緑色は毒の霧を消すことが出来て、背後からステルス攻撃ができる

この特性を考えてステージの謎解きをしたり戦略を練る。
特に戦闘では単純だが工夫次第で様々な戦い方を演出できる。


■モンスターとステージ
動きのバリエーションが多彩でボリュームも多い。


■オンライン
二人協力プレイ可能なサバイバルモード。
スコアを競うランキングなどがある。


【×】
■ミニオンが死ぬと装備が無くなる仕組み
ブラウンのミニオンが敵の装備を拾うとコスプレして強くなる。
バリエーションも多く非常におもしろい仕組みなのだが死ぬと全て脱げてしまう。

注意して遊んでいても初見のプレイではあっさり全滅ということも多く、
無になった時の失望感が大きい。
復帰は作業感が強く淡々としてしまいミニオンに対する愛着も薄まってしまう。

例えば、レアなアバターだけは無くならないとか
一部のミニオンだけは装備を維持できるとか
少々救いがあっても良いのでは?と感じた。

この仕組みは○で紹介したかったが
全体的にみれば×。


■ユーザビリティが低い
1)道に迷いやすい
・フィールドマップが存在しない。

・クエストの誘導が曖昧。
数々の手順をすっ飛ばした大まかな指示を受けるので
どこにいけばいいのかわからなくなる。

上記2点の理由から、
同じ道をグルグル回る事になりストレスがたまった。
自分の足で歩いて発見する楽しさを強調したかったのかもしれないが、
メインクエストすら迷ってしまうのはいただけない。

フィールドマップの行ったことがない場所は暗くなっているとか、
クエストの誘導をもう少し具体的に指示するとか、
進行に関係ある場所に近づくと音が鳴るとか光るとか、
もう少し工夫があっても良かったと思う。


2)ミニオンが自殺する
良い点で説明したようにとRボタンを押していろんな指示が行われるゲームなので
押しっぱなしにしていることも多々あるのだが、水辺に向けてRを押してしまうと
ミニオンが躊躇なく水に飛び込んで死んでしまう。この事故が起こりやすく
強敵との戦いのために慎重に延命させ成長させたミニオンがあっさり死ぬ事もあり
大きなストレスになってしまう。


3)ミニオンが行方不明になる
ミニオンがどこかにひっかかって行方不明になってしまう事がある。
ミニオンを召喚できる数は決まっているため、戦力は削ぎ落ちた形になり
一度本拠地に戻るか、ひっかかったミニオンを探しにいく手間が発生する。


4)ミニオンの補填の手間
何かを運搬するとき1匹足りない。
水の中に入れるミニオンがいないと攻略できない。
そのたびに、ミニオンゲートを探すのが手間。


5)ミニオンの操作
ミニオンをアナログスティックで自由に操作できるのだが、
物を拾う、蘇生などの一部の操作をしてくれない。


全般的に遊びやすさに対する配慮が薄いと感じた。
もう少しチューニングして欲しい。


■瀕死時のエフェクト
瀕死になるとドックンドックン鼓動音が鳴るのだが、
デカイ音に設定されていて非常に不快。
手持ちにポーションとか回復アイテムなんてないので
即座に解決させることも出来ない。


■ワープで発生するロードが長い
このゲームは回復アイテムが山のように手に入るゲームではない。
そこで自分の本拠地に飛んで体力を全開させる仕組みをよく利用するのだが、
ロードが少々長いためストレス。


■作りこみが薄い要素
タワーの外見を変えられるという仕組みがあるのだが、
眺めるわけでもないため意味がない。

女主人の部屋に遊びにいけるが特に意味はない。

村人の顔の使いまわしがイベントシーンなどで目立つ。


【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない
0~3:これはヒドイ

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/06/09(月) 09:26:45|
  2.  ├XBOX360
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タイタンクエストはじめました。 | ホーム | 歴史的な打ち切り>>

コメント

NINJYA同僚に遊ばせてもらったんですが
昔より難易度も下がってたしエフェクトが派手で好印象でした。

メタルギア発売したら徹夜決定ですよw
  1. 2008/06/09(月) 20:46:41 |
  2. URL |
  3. fei[管理人] #-
  4. [ 編集]

おぉ~~、何だか残念な感じですね。僕はファミ通レビューで厳しかったのでスルーしました。今月はNINJA外伝2とメタルギアがあるので、ソフトには困らないですしね。NINJA、アドレナリン、でまくりです。血が沸く感じがグッドです。あと、欠損表現にエクスタシー!!
  1. 2008/06/09(月) 20:19:03 |
  2. URL |
  3. 山崎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/609-901b10df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1118本
最新:スプラトゥーン2




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon