ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

街へ行こうよ どうぶつの森

【評価 /10】
5点

街へいこうよ どうぶつの森(「Wii スピーク」同梱)街へいこうよ どうぶつの森(「Wii スピーク」同梱)
(2008/11/20)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

【○】
■wi-fi通信を使ったオンラインプレイ
環境さえ整っていれば既に登録しているフレンドの村に行って
一緒に遊ぶ事が出来る。昔からこれが出来れば…と思っていたのがついに叶った。
Wiiスピークにも対応でボイスチャットも可能。
不在時でも遊びにきてもらえるWiiコネクト24もおもしろい。

ただし既に知り合いのフレンドか、
WEBページなどあらかじめコードを交換しなければいけないBADな部分もある。



【×】
■操作性
リモコンとヌンチャクのみでクラシックコントローラー未対応。
ショートカットで虫網やジョウロを切り替えられるのは良いのだが、
インベントリのアイテムひとつひとつをポインターで選択するのはありえない。


■新作?
今まであった要素を「街」と称して切り分けているだけで
新要素と呼べるものはほとんどなかった。
コンテンツは多少増えているとはいえそれを感じずらい。
良くも悪くも今までと変わっていない。

家具を集めて部屋を飾っていくのは楽しいのだが、
さすがに64からGC2作、DSと遊んでいると見た事のある家具が多くて
新鮮味がなかった。

初プレイだったり、よっぽどの森フリークならOKなのだろうが、
全作品遊んでいる自分としては、
まったく同じ事の繰り返しはいい加減飽きたという印象。
何度もセーブデータをリセットされたような感触がした。


■DS版と据え置きの差
大ヒットしたDS版。
移動中やちょっとした時間潰しと相性が良かったゲームなのだが、
据え置きになると、このゲームの時間にあわせた拘束が重荷に変わり、
結局時間をいじって遊んでしまうので
せっかく現実の生活に動機させているゲームなのに意味が無い。

今作はコピーゲーとしか思えないほど新要素が薄いので
わざわざ画面に向かって長々時間を割くのがもったいないと感じた。
携帯機だったらもうちょっと遊んでいたかもしれない。



【点数のざっくりした基準】
10:神ゲー(完成度+独創性)
9:良作の一線を超える
8:良作
7:少々問題はあるが合格点
6:平凡だが十分遊べる
4~5:定価の価値はない
0~3:これはヒドイ



■ブログランキング参加中
クリックで1票お願いします(´∀`*)

テーマ:Wii(ウィー)総合 - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/01/07(水) 21:23:46|
  2.  ├Wii
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<UST イヤホン買ってみました | ホーム | NINJA BLADE と The Lord of the Rings Conquestのデモ感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/737-2395b5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1118本
最新:スプラトゥーン2




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon