ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

祝!PSP版 初代「ペルソナ」 発売決定

今週のファミ通に載ってました。4月29日発売予定。

http://www.famitsu.com/game/news/1221862_1124.html
ここでPV見れます

完全リメイクか!?なんて期待したんですが、
そんなわけもなく・・・戦闘画面を見るとそのまま。
まさか…あのドSな難易度のまま発売?と一人ざわざわしていたら


バランスの調整もされていて、難易度選択が可能だそうですw
全BGMもリアレンジされ、追加要素もあるとの事。
こりゃー楽しみですね。

ペルソナ4がmetacritic.comの2008年PS2タイトル1位という凄い評価を受けた後も、
海外で↓記事のようなおもしろい影響を与えているようです。
http://www.gpara.com/kaigainews/eanda/2009020301/
たしかにおもろいキャラでした。

3、4でファンになった人で、1や2を遊んでいない人もいると思うんだけど、
そういう人にとっては今との違いを楽しめるでしょうね。
俺が覚えてる範囲の違いって言えば・・・

1は、
女波転生シリーズと同じ一人称移動
戦闘場面が2D、ペルソナを呼ぶ時がっこ良く当時「ス○ンド使いだ!」と盛り上がった
エンカウントが高すぎて基本難易度高め、隠しシナリオドS難易度
フィレモンの3DCGが今見ると吹く。
ベルベットルーム、イゴールさん初登場。
サトミタダシの歌が頭から離れなくなる。
イゴールがペルソナを電話で呼ぶ時の声が頭から離れなくなる。

2は、
1の数年後の世界。1のキャラクターも続々登場。
罪と罰の2編に分かれて発売された。
フィールド移動が2Dに変更。
戦闘画面が2D(敵の見た目のパターンが少ないししょぼく見えて残念に思った記憶がある)
シナリオ、キャラクターが個人的にはシリーズで一番好き。
難易度は決して簡単ではなかったけどやり応えがある感じ。
ラスダンの長さを選択する時に真剣に考えないと後で後悔するw
ペルソナの重要人物かと思いきやフィレモン失踪
サトミタダシの歌にたくさんのアレンジバージョンが増える。演歌が一番好き。
ベルベットルームの従業員がいっぱいいて、金子一馬本人がモデルのキャラが1名。
トイレの花子さんとか怪談悪魔を探して倒す。


3、4は、
1年間の学園生活でスケジュール管理をしながら進行
悪魔と戦わない。悪魔会話ができなくなった。
一部ランダム要素があるダンジョン。
サトミタダシが存在せず愕然とする。
イゴールが目玉の親父になった。
ベルベットルームにキレイなお姉さんがいる。


今回の1リメイクが何処まで修正しているかも気になるけど、
これからのペルソナがどう変化していくのが楽しみですね。


この1が発売される事で何が期待できるかって
一番好きな「ペルソナ2」もPSPで発売される可能性が高いって所ね。

罪と罰別売りだったら暴れる。


・・・


嘘です…発売していただけたら喜んで買わせていただきますorz



■ブログランキング参加中
クリックで1票お願いします(´∀`*)



テーマ:PSP - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/02/06(金) 21:19:22|
  2. ◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テイルズオープニング集 ほぼ全部 | ホーム | 今日発売のデモンズソウルがドSすぎる件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bokuron.blog103.fc2.com/tb.php/766-19e7e293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1113本
最新:アウトラスト2




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon