ゲームレビュー ボクラの九龍城

ゲームばっかりやってる人のメモ帳

今週のfeiさん

◆新作ゲーム

今度のバトルフィールドは第1次大戦なんですね~俺は未来戦より断然こっちのが好みです。
「1」ってのがかっけーわー


レインボーシックスシージの第2弾DLC来ました!
新キャラ二人と様々なパッチが追加されてますね。



◆オーバーウォッチ
βテストがついに終わりましたね~。
いろいろ異なる意見はあると思いますがあくまで個人の感想として
一通り使ってみてキャラの使いやすさを書いてみます。

<初心者向け>お手軽強い 攻防使える 
DIVA
ザリア
ゴリラ
バスティオン

<中級者向け>使いやすい 安定のパフォーマンス
ソルジャー
ロードホッグ
ファラ
ルシオ
リーパー

<中級者向け>大きな存在感だが局面を見るセンスと腕前が大事
ラインハルト
シンメトラ
マーシー
トールビョーン

<上級者向け>腕前が相当ないと結果を出しづらい 
メイ
ゼニヤッタ
ゲンジ
ハンゾー
トレーサー
ジャンクラット
ウィドウメーカー

現状こいつさえ使ってりゃいいだろ?はないと思いたいですが、
こいつ使う必要なくね?は結構ある気がしていて、バランスをどう調整していくのか楽しみですね。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/05/12(木) 21:35:16|
  2. ◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今週のfeiさん

◆ゴールデンウィーク
どうもfeiさんです。今回のGWは特に予定もない癖に8日も休んでしまいました。
俺クラスのヒッキーは連休持て余すので週3日休みが長めに続くくらいがちょうど良いんですけど
一人の仕事じゃないので関連する人達がいないから中途半端に出てくるくらいなら休んどこっていう感じです。
なんでこれ言い訳みたいになってんだw
というわけでfeiさんがどう過ごしていたか振り返りたいと思います。

とにかく今年のGWは「映画」でございました。
Chb_PhwUcAA8ij_.jpg
劇場に見に行ったのが3本、お家で10本くらい見たかなと思います。
マッドマックスとかセッションとか3~4度目のリピートも含んでるんですけどね。

劇場で見た3本はこちら。かる~く感想を。
「キャプテンアメリカシビルウォー」
 マーヴル映画のカテゴリの中では個人的にかなり上位でした。
 アベンジャーズにも引けを取らないくらいな豪華な映画です。 
 こういう対決物にありがちなお約束の最後にならずに突き進んでくれたのは良かったですね。
 マーヴル作品も積み重なってきて予習の必要度が高まっているから一見さんを意識しなきゃいけない脚本大変ですね。
 ちなみに予習として必要そうなのは、ウィンターソルジャー、エイジオブウルトロンは重要度高そう。
 アントマン見てるとより楽しめるかな?という気はします。
 シリーズ重ねるとキャラが増え過ぎたキン肉マンみたいにホークアイクラスのキャラが30分に一回くらいしかセリフがなくて
 ほとんど背景か解説みたいになってしまうのが怖い所ですが、今回みたいな少しメンバーを削りながらやるのはいいですね。
 今回はソーとハルクいてどっちかに偏ったら終了ですもんw難しい設定だったけど凄く上手にまとめていましたね。

「レヴナント」
 ディカプリオが初の主演男優賞を獲得した作品。
 復讐を描く作品だと観る前から知ってたんですが、そんな単純なものではなかったですね。
 この映画はシナリオを追う比重より
 雄大な自然と対比してちっぽけだが悍ましくも美しい人の業を考えさせられる映画でした。
 ネイチャー映画でも見ているような自然の美しさと坂本龍一の音楽。
 話を楽しむというものより映像や音楽、目と耳から感じるような部分が強く。
 描かれている人物達のストーリーより背景に見える深いテーマの方が強く感じられる映画でしたね。
 とにかくこれを見た後は疲れて家に帰る間の記憶がありませんw
 映画館にカップルで見に来てる人がいたけど熟年夫婦以外はそんな無謀なチャレンジしないほうがいい。

「ズートピア」
 おもしろかったですね~。個人的にはアナ雪やベイマックスより良かったです。
 キャラクターがとにかく可愛く癒されたし、様々な動物たちが共存する大都会ズートピアに目を楽しませてもらったんですが、
 お話はちょっとハードな部分も描いていて大人も楽しめるものになっていたと思いますね。


あと、みんなでアキバ観光に行きました。
例年は家に集まってゲーム大会なんぞをやっていたんですが、
今年は外で飯でも食おうぜ!って事にしまして、ついでにアキバ観光をしようってことになりました。
観光の参加者は俺、こりもつさん、かわうそ、エイゴリアン、ぽまお、ヒョードル、ジャクリンでした。
Chln6neWsAAFecB.jpg
丘の上のヨドバシカメラにダイレクトは数年前にあったんですがアキバの中をうろつくのは多分10年ぶりくらいで
裏路地から一通り見て行こうぜって足が棒になるくらい歩きました(俺の中で)
みんな行きたい場所とか予定もなかったんで入ったお店は少なかったんですが、
とりあえずゲーム関連の店行ってみるかって話になり
Chl_Dy6W0AAeUK-.jpg
スーパーポテトで懐かしいレトロゲーを見にいきました。いやーいつかゲーム博物館作りたいわ~。
上の階がゲームセンターになっていてかわうそとダイナマイト刑事を協力プレイしました。
とにかく街が綺麗でね~。そのあと新宿に行ったんですが対比してより感じましたね。
オタクの街ではたしかにあるんだけど、食事もいろいろあるので
多少のオタセンスがあればいろんな人が楽しめる街になっている気がします。
Chm37ZPUgAAZghh.jpg
夜は念願のバルバッコアへ。ちょっとお高めのシュラスコのお店です。
チェリオとろぽさん、ドラクエ3の生放送を終えたノゲゲンがゾンビみたいな顔で登場して合流。
もう次々とお肉が運ばれてきてね!食ってるというより食わされてるみたいなレベルですよw
美味いからどんどん食べちゃうんだけどもっと落ち着いて食べたいww
相変わらずろくでもない話をしながらワイワイと食事を楽しみました。


ゲームもいっぱいやってました。

仁王の体験版をクリアしました。
ダークソウルとしっかり差別化できている部分があってハクスラの遊びは楽しいですね。
アクション面がしょぼくてモーションや重量感、斬撃の演出などもうちょい頑張ってほしいです。
問題点もありますが個人的には好評。製品版が楽しみですね~。


かわうそとのパワプロ対決。久しぶりに編集した動画。
パワプロどころか野球のルールも怪しい人達の対戦です。
サクセスモードおもしろいですね~。上手くできてなくても黙々とやってしまう。


ウィッチャーのDLCをやっとクリア!いやーやはりウィッチャーはおもしろい!
最高のストーリーでしたね。
最後の大型DLCも近日という話ですが非常に楽しみです。



オーバーウォッチのβテスト。想像の5倍くらいおもしろかったですね。
もう延々とやってられそうですw
連携や戦略を重要とする奥深さもあり長く楽しめそうですね。
ソロプレイヤーの場合ある程度慣れた人達の領域までいかないと
一人がキャラを変えてもどうしようもない所があって敷居が高い部分も感じますね。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/05/09(月) 21:45:18|
  2. ◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールデンウィークのfeiさん

どうもこんばんは。feiさんでございます。

ゴールデンウィークの予定はどうするんだい!?
ド腐れリア充どもは遊園地に行ったり~行楽地にいったり~観光地にいったり
いろんな地に行くと思いますが~「地」獄へ行くがよいわ!蝋人形にしてやろうか!

今日はそんな場所に縁のない仲間達に向けて私の暇つぶしを紹介したいと思います。

◆ゲーム
<今週発売>
2016/4/26

4/26~5/5期間限定配信
KOEI版ダークソウルだよ!体験版が配信されるので遊んでみる予定です。

2016/4/28

10年以上ぶりくらいにパワプロに挑戦してみます!
あかおにさんとかわうそと試合して見たりするよ



<積みゲーやろうかな~>

ウィッチャー3のDLCをまだやってなかったんでやろうかなと思ってます。
第2弾の超大型DLCもそう遠くないという話ですね。本編以上の物語とかいう話で楽しみです。


PS4でサービスはじまったっぽいので久しぶりに軽く触ってみました。
おもしろければマルチでやったりするかもしれません。



◆映画
2016/4/29

4月29日から~これは確実に見にいくよ!
スパイディがついに参戦!

<公開中>


先週からやってるんでGW中に見る予定!


◆GWにどうでっか?なおすすめ映画

シックスセンスのシャマランの新作。
2015年公開で見たのは結構前だったんですが最近身内で話しているときに話題が出たので。

シャマラン作品はシックスセンス以外にサイン、アンブレイカブル、レディ・イン・ザ・ウォーターなどが好きです。
エアベンダー、アフターアース?(ウィルスミス親子のやつ)は微妙で近年は特にあれれ~?となってました。
この人の映画は裏切りや驚きを仕込んでくれる期待感があって
シリアスな大作のなかに露骨なB級っぽいバカバカしさを入れたり
面白い事全部やってみた!だけど丁寧にまとめているよ?ってかんじで
いろんな味がするといいますか、エンターテイメント性の高い独特の個性がありつつも安定感がある映画を撮ります。

最近の作品を見ていて、あまりメジャーな大きい映画を撮るべきではないというか、
大衆向けに危なげない作品を撮るんじゃなく
小さい規模で好き勝手に取ったものほどおもしろいのではないかな?と感じてました。
本作はまさにそれに近い雰囲気で無名俳優のみを起用している部分からもそういうのが見えますね。
結論から言いますと、シャマラン自身が「今回こそ期待してください」って言っていただけあって
本作はかなりおもしろかったです。

あらすじは俺が説明するより上記動画を見たほうがいいですね。
この映画は本当にいろんな味がするんですよ。
基本はホラーなんですよ。多分・・・?きっと?ホラー(笑)
というのも俺この作品見てる半分くらいの時間笑ってた気がするんですよね。

間違いなく怖い所は怖いんですよ?
俺は前から幽霊や化け物より怖いのは人間。
理解できない思考や行動をする人間ほど怖いものはないと思っているんだけど
まさにそれの映画で、夜な夜な起こる老人達の奇行で不安感がドンドン高まっていって
命の危険を感じるレベルでの恐怖になっていくんだけど
怖いシーンですらもこれ笑わせに来てるでしょ?っていうような見せ方があったり
主人公の兄弟、特に弟のキャラクターが素晴らしくて彼がひどい目にあってしまうのも笑っちゃうんだよね。

そんな怖さと笑いが織り交ざりつつテンポよくカオスイベントが流れていって夢中で最後まで見てしまう映画でした。
そういう環境やイベントのみで印象を焼き付ける花火型な映画かと思いきやさすがシャマラン。
骨組みは非常にしっかりしていて、伏線が丁寧に引かれていて
エンドロールまできっちり伏線の回収が行われていくあたりとか関心するんですよね。
感動するようなトラウマや人間関係を修復していくドラマがベースにある。

とにかく姉弟と老夫婦のキャストが完璧すぎる。
ありのままでその役の空気を持っている人達を選んでいるんだよね。
やっぱ見慣れた俳優ってその人のイメージを引きずるからこういう無名の人を選ぶ価値って凄くあるなと思った。

エンドロールの○ッ○がもう最高でね~。
怖くて不安になったりしっとりまとめた後、最後に爆笑してすっきりです。
なんというか見てる人を楽しませようというイメージが出来てますよ。
シャマラン復活と公式に書いてあるけどまさにそんな感じ。非常に楽しめました。



テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/04/26(火) 10:02:50|
  2. ◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週のfeiさん

■今週買うゲーム

ベースはスターフォックス64のリメイクみたいですが、新機体やステージもかなり変更していて
別作品のような変化という話ですね。
グラフィックについて結構批判もあるようですが個人的には全く問題ないと思ってます。
名作だった64をどうブラッシュアップしているか楽しみですね。


こちらは別売りのスターフォックスガードというゲーム。
俺は両方入っているダブルパックを買ったんですがこれもおもしろそうなんだよね。
監視カメラでタワーディフェンスみたいなゲームかな?




こりもつさんがオススメしてたゲーム。シューティング+ローグライク。

早速やってみたんですがおもしろいですね~
繰り返しの変化とか、やりこみの遊びはもうちょいやってみて理解したら書きたいと思います。


続き

[今週のfeiさん]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/04/21(木) 20:59:13|
  2. ◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週のfeiさん

■今週買うゲーム

今週はこいつをアカオニさんとやってみようかなと思っています。
とにかく地味そうなので見てておもしろいのか不安なんですけどねw

ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション インタビュー
メタスコアの評価は非常に高い


[今週のfeiさん]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/04/15(金) 10:09:39|
  2. ◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今週のfeiさん

■今週のゲーム

ついにきたーー!けどソロゲー!(一人用)
のげげんとマルチでやりたかったですね~本当に残念です。
実況予定ですのでよかったら見てください!




時を操るゲーム。映像美がすさまじいです。
XBOXを欲しい理由はこれが1位。2番目デッドライジングだったんですが両方結局PC発売にw
俺はPCで買うつもりでいたんだけど、win10限定ってきいてげろげろってなってますw
少し様子を見る予定。

[今週のfeiさん]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/04/07(木) 21:05:18|
  2. ◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今週のfeiさん

■今週のゲーム







トライエースのゲーム大好きなんですがなかなか大作が出なくて寂しく思ってました。
XBOXで年末に3本くらい大作だして爆死?してからお亡くなりになってしまったのかと心配しておりました。
スターオーシャン大好きなシリーズなのでわくわくしております。
戦闘に7人のキャラが同時に出ているのがびっくりですね。すごいわちゃわちゃしそうです。

動画配信についての規約
ようするにシェア機能以外だめよって事ですね。いくつか見れないシーンもありそうです。
ドラクエビルダーズに続き規約に従ってシェア機能を使ってやろうと思っています。
ダークソウル3に夢中なので隙間隙間でじっくりやって行こうと思ってますのでよろしくお願いします~!

続きはこちら
[今週のfeiさん]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/03/31(木) 22:56:38|
  2. ◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今週のfeiさん

■今週のゲーム



ついに・・・!ついに!!!!ダークソウル3が発売!
もうワクワクしすぎて大変でございます。
今作は戦技という武器固有の必殺技があって例えば斧の戦技の雄たけびは、敵をひるませバフをかけるなんてのもありますね。
マルチのシナジーとかもありそうで楽しみでしょうがないです。
問題はマッチングなんだよねー・・無事にみんなで遊べるかなあw

『ダークソウルIII』情報総まとめ。素性全10種や新要素・戦技の特徴などをおさらい





続きはこちらから

[今週のfeiさん]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/03/24(木) 21:00:45|
  2. ◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今週のfeiさん

■PSVR 10月発売44980円
ついに値段が発表されましたねー。
俺は10万だろうが買うつもりだったんですがこの値段ってどうなんだろね?ってのが気になりました。
01_201603171022128ec.png
あくまで参考程度ですが
家のツイッターで小さいアンケートをやったんですけどいい感じに票が割れてますねw
※参加してくれたみなさんありがとうございます。

まあでも確かに「高い」って思っている人が結構います。
ネット見ててもそういう意見が見受けられますね。
オキュラスの10万からみると半額だけど、普通の人からみればありえないくらい高いんだろうね。
PS4から買おうと思うと10万に迫るわけだし。
ムーブとかカメラ別売りでしょ?実質5万余裕で超えるんじゃないかしら。


PSVRを買うともれなく226インチのTVが付いてくる?

これは結構いい話で、映画やライブ映像などをヘッドマウントディスプレイとして楽しめる機能。
HMDは9万~15万するのでHMD欲しい人にはマストバイな話になったかも?
過去に発売されたゲームもこれで遊ぶと全然感覚が違うでしょう。

そんなこんなで俺含めハードコアユーザーは飛びつくと思うんだけど、
ライト層~一般層に普及させるのが重要。
最初で売れないとダメだと思うんだよね。全然売れないってなったら結局ゲームが出なくて廃れるからね。

海外ではアマゾンとどっかに予約出てマッハで完売して発売日に手に入る望みはないみたいな記事あったけど
こういう高い買い物こそ、最初の強い熱で売るってのがすげー大事だと思うから出荷数頑張って欲しい。
特に日本は新しいものに最初に飛びつく熱が高く、冷める速さも半端じゃないからね。


この動画のタイトルはローンチ時に無料で配信されるらしい。
これ見てても思うけど、
瞬間的な体験としては最高だと思うけど継続して楽しむ所の問題だよね。
今は本気でゲームする時代じゃないというかね、いかに手軽に楽しむかってのが大きな流れだと思うんです。

まあ成功タイトルに必要だと思うのは、VRならではの没入間はもちろん、
首と手とか動かす負荷をかけ過ぎずにしっかりとした内容がありつつ長く遊べるゲームを実現できないと
Wiiの初期にあったコントローラーぶんぶん振るゲームとかと同じ未来になると思う。
アクションとかFPSは既存のゲーム性でやったらしんどくて1時間も持たないと思うんだよねw
FPSも移動とか旋回は大分遅めでどう位置どるか?戦略的に行動するか?みたいな
反射神経が重要ではないロボバトルみたいのはは相性いいと思うんだけどね。

車のゲームとか物語を追うアドベンチャー、ホラーなどは凄いパワーを発揮しそうだし、
個人的には古典的なMMOとか向いてると思う。
その世界を堪能する意味ではソードアートの世界の簡易版みたいになるだろうし
戦闘は移動が少なくロールが位置についたらずっしり居座ってパーティーのスキル回しで楽しむようなね。
コミュニケーションや雰囲気重視。
それこそ昔レベルファイブがXBOXで出そうとしたトゥルーライブオンラインみたいな構想のものかな?
うーん夢が広がりますね。それもこれも売れないと未来はない。
↓続き


[今週のfeiさん]の続きを読む

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/03/17(木) 21:08:19|
  2. ◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今週のfeiさん 2016/3/10

■今週やったゲーム

クリアーしました。期待以上におもしろかったです。
良作の映画やドラマのようなクオリティで泣いてしまうシーンもありました。
実況に付き合ってくださったみなさんありがとうございました!
細かい感想はそのうちアップします。


実況出来ないのですが裏で遊んでおります。
ガチャゲー(適当操作で楽しめちゃう)の見本みたいなゲームで適当な操作で爽快感のあるバトルが楽しめて
たまにはこういうゲームもいいなあ~と気軽に楽しめています。
マルチプレイじゃないとテンポが悪いので積極的にマルチをやるべきですね。
01_201603091047424ba.jpg
かわうそと一緒に遊んだらとんでもない機体w
JKをイメージしているそうで水玉のワンピースと肩はブランドのバックだそうです。
ヒョウ柄のパンツ履いてるのがJKってあいつの脳内どうなってんだw

01.png
俺の機体最初は中二病スーパーロボット風にしてたんですが、
かわうそとかこりもつさんのキモイ機体と遊んでいたら
2時間後いつのまにか右のになってました。






■ニンテンドーダイレクト

スターフォックス零めっちゃおもしろそう!!
俺はパンツァードラグーンを愛してるんだけどそれが頭をよぎってしまったぜ。
よぎってしまうといえば冒頭岩田さんの事がよぎって目頭が熱くなりました。


■仁王

めっちゃいい感じですね!和風ダークソウルって言ってたけど見てると鬼武者って単語が頭をちらつきます。



■メビウスFF

リリース当時にちょっとやってたんですが、
当時はコンテンツが少なかったのでやる事少なくてすぐやめちゃったんだけど
最近マルチプレイが入って復帰したらコンテンツも凄く増えててかなりおもしろくなってて
アカオニ達とハマって今ゴリゴリやっております。

俺らは復帰のタイミングが良くて、
いきなりいいカードが育った状態でまとまって手に入りますみたいなガチャがやってたので良かったんだけど
それを逃して始めた知り合いたちがほんと序盤で苦しんでて俺らが言ってる「おもしろい」にたどり着けないんだよね。

こういうアプリって他に無料で楽しめるのが山ほどあるから最初でつまづくと後々面白くなりますってところまで耐えられない。
コンシューマーは売り逃げみたいなもんで7000円とか出して買うからちょっと躓いても頑張ってやるけど
こういうゲームは序盤いかにプレイヤーをつなぎとめるかが大事ってことだよね。

コンシューマーは遊びながら徐々に盛り上げていくのを演出するんだろうけど
基本無料のゲームはいかに辞められないように序盤盛り上げ毎日気持ちをつなぐか?って事。
ログインスタンプとかまさにそれなんだろうね。
ゲームも売り方によって作り方が異なるんだろうと思うと面白い。

話は逸れましたが、今ローグ、踊り子、モンクがカンストしてメインで遊んでます。魔人はもうちょいでカンスト。
モンクガチャ10連3回くらいでアビが全部そろったのでマルチ用に育成中。




■映画
オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分

最初から最後まで車中のトム・ハーディたった一人を映し続けるのみ。
車中で繰り広げられる仕事仲間や家族との電話で男の置かれた状況が明らかになっていく。

男は一つの過ちをきっかけに窮地に立たされているのだが、
車中の会話だけで彼の人生、人柄、トラウマ、信念などが描かれていく
完結した答えをみる映画ではなく、彼の状況や決意からを見て問いかけを楽しむ映画だと思う。

最後にカメラが引いていきハイウェイを走るたくさんの車が映るのだが、
ハイウェイを走る全てのクルマに物語があるという表現にも見えた。
地味な映画だがありふれた人生こそ上質の物語だと感じさせてくれる。

最後まで目が話せず個人的には楽しめた。



う~ん正直微妙でした。前回のトイ・ストーリー・オブ・テラー!に比べると数段落ちる感じ。
テレビシリーズの1本というくらいのクオリティでしたね。
プロットがそもそもトイストーリー初代と被り気味ですしね。新キャラクターもお話も弱いです。







■漫画

声出して笑ってしまう貴重な漫画。俺の感性にドストライクなんだよなこれ。
ついに高校生になったこいつらですが、全く変わっていませんwいつも通りです。
ヒナちゃんが前より気持ちコミュ力上がって饒舌になった気がしますが根っこはそのまま天衣無縫。
つかお前ら超能力者って設定忘れてるだろ!




■質問を頂いたので語る。
先日youtubeの方にメールを頂きましてざっくり言うと
「youtubeで活動してるんですが編集とか凄く頑張っているのに全然見てもらえません。どうしたらいいですか?」
というような話でした。

ようするに「頑張りに応じた結果が欲しい。」という事だと思うんですけど
なんでもそうだけど「努力すれば必ず報われるわけではない」と言ってしまうと元も子もないんだけどw
努力のポイントが達成したい目的とずれているかもしれませんね。
何か作品を披露するんでも、お店をやるんでも同じだと思うけど
成功にはタイミングだったりターゲットだったりライバルだったり運だったり、
そりゃもういろんな理由があると思うんですよね。

まず「編集頑張った分だけ報われるのか?」という点ですが、
自分に関しては、編集を頑張った動画より無編集の生放送のほうが全然見られたりします。
自分のかけた労力と帰ってきた単純な視聴数のつり合いが取れてるか?と言われると自分においては確実にノーって事です。
編集したら無編集より確実に面白い動画になる自信がありますが、劇的にみられるか?と言われると全然です。
差がないか、全体で見るとまったく頑張ってない動画がぶっちぎりで見られたりします。
ちなみにこのブログも10年以上やっていますが、見ている人がドーンと増えたなんてことはありません。
ただ自分が手間をかけて動画を作った達成感、自己満足感はあるし
コメントが普段より多くもらえたりして嬉しい楽しいってことはありますね。

じゃあどうやって見てもらうのか?見ている人を増やすのか?という話ですが、
登録者数や視聴数を意識してやる場合は、内容というよりは
その時熱い話題のものを扱ってるか?広告打ってるのか?ライバルと比較して自分はどう露出されるのか?
ようは検索かけて目につく所に出てくるのか?って話ですね。
そういうこと動画外の事が強く絡んでくると思うので
自分のチャンネルをどう世の中に売り込んでいくのか?って
マーケティング的な事も併せて考える必要があるんじゃないかなと思います。
糞詰まらない内容でも検索で一番上にくれば見ますからね。
こういうのは俺一切やってないので何もアドバイス出来ませんw

じゃあ広告も打ってない、編集も大抵しない家のチャンネルが伸びた理由はなんだろか?と自分で考えてみると
まず内容についてですが、それもいくらかあるんでしょうけど、おもしろいおもしろくないってのは本当に人それぞれです。
ここがおもしろくないって言われた事を気にするより面白いって言われたことを伸ばしたほうが建設的でしょう。
素でやってて批判されてる事を治すってのは大変な場合が多いです。でも得意な事を伸ばすのは割と簡単にできますよね。
自分のチャンネルはお褒めの言葉8に対して批判2くらいの割合で書かれています。今でも毎日数件荒らされますw
初期は批判5くらいの時期もありましたね。でも批判に対してやり方を変えたりは一切してないです。

話を戻しますと、家のチャンネルが伸びた理由ですが、
一番重要なのは「更新量」だと思ってます。
有名な人たちは毎日定期的に更新していますよね。ブログでも頂点取るような人たちは毎日何十記事とか更新しています。
家は毎日更新はしてませんが、投稿数は多いです。
扱う実況タイトルも幅広いのでとにかく手数が多くてそこは大手に並ぶくらいじゃないかなと思います。
そこでたくさんの人にフックした所が大きいのでは?と予想してます。
自然にやってて他より抜けた部分があったので上手くいったかもしれないな?という事ですね。
そういうのもあって、編集で品質を上げればとんでもない手間がかかるので、更新頻度がめちゃくちゃ落ちます。
俺がそもそも編集がめんどくさくなって動画を辞めたら元も子もないという事もあるので
結果、今の生放送スタイルになっているという感じです。
自分がマルチやってておもしろかったから編集したいな!と思ったら自己満足のためにやってる感じ。

あとは余談ですが、
なんでもそうだけど成功理由は簡単ではありません。
「運」「タイミング」これはもちろんあるでしょう。家はよくわからんのでそれの影響結構デカいと思ってます。
狙ってやっていくならば目指す目標に見合った努力を設定し、実行しなければいけませんね。
「そういうのわかんないや!好きなように動画作るわ!」それならそれに見合った結果になるでしょう。
「俺は天下を取る!100万人登録してもらう!」というなら今の実現者以上の事をしなければいけないでしょう。
そういう人達はいったい何をしているのか?というのを調べていく事から始めるんでしょうね。
結果を出すなら「動画の内容」その一点に向き合うだけではいけないんだと思います。
もっと俯瞰した視点から「どうやったら成功するんだろう?」と
失敗や試行錯誤を楽しめる人はなんらか結果を出すと思います。これは全てにおいてもそうですね。

こういうのって難しいなー、メンドクサイなーって思ってしまうのは
俺もそう。新しい事やろうとしたらなんでも大体ありますね。
人がしんどいと思う事を自然にやっていけるとか
粘り強く楽しみながらやっていける事が結果を出していくんでしょうね。

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/03/10(木) 21:30:03|
  2. ◆雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
前のページ 次のページ

カウンター

プロフィール

fei

Author:fei
▼ブログ&管理人の紹介

▼現在のレビュー数
1118本
最新:スプラトゥーン2




チャンネル登録おねがいします!

フリーエリア

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

コメント

主な登場人物

raraferuuutaruu1.jpg
【fei】
当ブログ管理人。腹黒いドS、いい歳してゲームばっかりやってる人


【akaoni】
co-opの相棒。RTS,FPSが得意。
ツールの限界を超えた変顔キャラ作成が得意。
会社で狂犬と呼ばれてる。

yoreyore01020258.jpg
【よれよれ将軍】
たまにゲスト日記を書いている人 記事はコチラ
クソゲーと筋トレが大好きなヴァイオリン弾きのロリコン。

RSSリンク

amazon